1
福島市、相馬市、伊達郡など
2
郡山市、二本松市など
3
白河市、須賀川市、田村郡など
4
会津若松市、喜多方市、南会津郡など
5
いわき市、双葉郡

代表あいさつ

新党、立憲民主党が9月15日結党されたことを受け、10月10日立憲民主党福島県総支部連合会の結成大会を郡山市で開催し、わたくし金子恵美が代表に選出されました。
国の政治の不幸の一つは、自民党が機能不全に陥った時、それに代わりうる選択肢としての政権がないということでした。かつて1993年以降2回の政権交代が行われましたが、システム化しているとまでは言えませんので、再度政権交代を果たし、システム化に向けてスタートしたいと思います。
党の綱領にもあるように、外交・安全保障は、現実的にリアリズムの立場に立って、内政は、社会のあるべき姿とか、社会保障、経済対策などといった点で、わかりやすい対立軸を作って行くことが大事であります。
現政権が推進している新自由主義が進めば、さらに弱い立場の人々は疲弊し格差がどんどん広がっていきます。それが顕著に表れたのが新型コロナウイルスの感染拡大です。
だからこそ政権を取って、支え合い、分かち合い、頼り合って持続可能性を維持できる、だれ一人取り残さない、全ての人に居場所と出番がある、そういう社会、そういう政治を目指して、福島県連として心を一つにして頑張っていきたいと思っております。
立憲民主党は、全ての人たちに居場所と出番を、そして多様性を尊重し、支え合える社会をつくることを目指しておりますので、皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

立憲民主党福島県総支部連合会
代表 金子恵美

金子恵美

議員紹介

衆議院議員 金子 恵美
衆議院議員 玄葉光一郎
衆議院議員 小熊 慎司
福島県議会 高橋 秀樹
福島県議会 古市 三久
福島県議会 大場 秀樹
福島県議会 宮下 雅志
福島県議会 三村 博隆
福島県議会 宗方  保
福島県議会 三瓶 正栄
福島県議会 高野 光二
福島県議会 亀岡 義尚
福島県議会 瓜生信一郎
福島県議会 円谷 健市
福島県議会 紺野 長人
白河市議会 須藤 博之
南相馬市議会 小川 尚一
南相馬市議会 渡部 一夫
福島市議会 山岸  清
福島市議会 佐原 真紀
福島市議会 石原洋三郎
会津若松市議会 古川 雄一
郡山市議会 吉田 公男
いわき市議会 坂本  稔
いわき市議会 鈴木さおり
須賀川市議会 加藤 和記
須賀川市議会 大柿 貞夫
須賀川市議会 熊谷 勝幸
喜多方市議会 渡部 一樹
田村市議会 土屋 省一
伊達市議会 佐藤  実
鏡石町議会 大河原正雄
鏡石町議会 渡辺 定己
天栄村議会 揚妻 一男
天栄村議会 広瀬 和吉
天栄村議会 服部  晃
天栄村議会 北畠  正
南会津町議会 星  光久
南会津町議会 山内  政
南会津町議会 大桃 英樹
会津若松市議会 内海  基
中島村議会 菅野  昇
塙町議会 藤田 一男
塙町議会 吉田 広明
塙町議会 金澤 太郎
石川町議会 下山田和雄
石川町議会 瀬谷 寿一
玉川村議会 飯島 三郎
浅川町議会 円谷 忠吉
浅川町議会 須藤 浩二
三春町議会 佐藤 一八
三春町議会 三瓶 文博
三春町議会 橋本善一郎
小野町議会 水野 正廣
福島市議会 羽田 房男
福島市議会 澤井 和宏
郡山市議会 八重樫小代子
郡山市議会 飯塚 裕一
郡山市議会 栁田 尚一
須賀川市議会 深谷 政憲
喜多方市議会 長澤 勝幸
南会津町議会 渡部 訓正

役員紹介(立憲民主党福島県総支部連合会執行部)

2020年10月10日立憲民主党福島県総支部連合会結成大会承認

顧問

吉田  泉
元衆議院議員

和田ひろ子
元参議院議員

常任顧問

玄葉光一郎
党副代表・衆議院議員

代表

金子 恵美
衆議院議員

代表代行

小熊 慎司
衆議院議員

副代表(兼)県議団会長

瓜生信一郎
福島県議会議員

副代表

古市 三久
福島県議会議員

幹事長

亀岡 義尚
福島県議会議員

幹事長代行

宮下 雅志
福島県議会議員

総務会長(兼)倫理委員長

高野 光二
福島県議会議員

政務調査会長

高橋 秀樹
福島県議会議員

選挙対策委員長

円谷 健市
福島県議会議員

組織委員長

三瓶 正栄
福島県議会議員

広報委員長

大場 秀樹
福島県議会議員

常任幹事(兼)つながる本部長(兼)地方自治体議員ネットワーク代表

宗方  保
福島県議会議員

政調副会長(兼)青年局長

三村 博隆
福島県議会議員

常任幹事(兼)女性局長

鈴木さおり
いわき市議会議員

常任幹事(兼)ジェンダー平等推進本部長

佐原 真紀
福島市議会議員

常任幹事

鳥居 作弥
前福島県議会議員

会計監査

岸波 清孝